日本企業支援ウェビナー:
「汚職及び社内不正への実務的な対応」 (3月19日)

令和6年3月4日

在インドネシア日本国大使館、在スラバヤ総領事館及び在デンパサール総領事館は三館合同で、インドネシアの日系企業及びその親会社、並びにインドネシアへの進出を検討中の日本企業に所属されている方を対象に、インドネシアにおける汚職及び社内不正に関するオンラインセミナーを開催することといたしました。
 本セミナーは、日本企業支援活動の一環として、その時々の関心の高い問題や弁護士無料相談会における頻出相談案件などをテーマに設定して実施されるもので、最近では、令和5年3月にオムニバス法に関する違憲判決及びその後の経緯について、令和5年11月に債権回収問題の解決方法及び事前予防について、また令和5年12月にインドネシア法務アップデートと題して最新の法令及び改正情報について講演を行いました。
 この度は、インドネシアで事業を行う上で重要な論点である汚職・不正対応について解説します。贈収賄の法的リスクについて、インドネシア現地法だけではなく、外国公務員贈賄を処罰の対象に加えた不正競争防止法等の日本の関連法令の観点からも分析し、実務的な問題点を踏まえて、贈収賄への対応を考えます。また、社内不正が起こった場合の対応を整理して、日本企業がいかに備えるべきか説明します。
 
【日時】
令和6年3月19日(火)
ジャカルタ時間13時30分(日本時間15時30分)から
(質疑応答を含めて1時間30分)
 
【講演方法】
オンライン方式(Microsoft Teamsウェビナーを使用)
 
【講演者】
齋藤英輔弁護士(TMI総合法律事務所リージョナル・パートナー(インドネシア))
山田怜央弁護士(TMI総合法律事務所アソシエイト弁護士(東京オフィス))
 
【参加費】
無料
 
【参加対象者】
日系企業に所属されている方
 
【定員】
200名(先着順)
 
【申込期限】
3月15日(金)
 
【お申し込み方法】
次のリンクからお申し込みください。

申し込みリンク:
https://events.teams.microsoft.com/event/50afc455-603d-40cc-8ad4-2bfc9294806d@0dc5e4f8-620f-4f12-8279-913441704e15
※お申し込み後、メールでMicrosoft Teamsウェビナーのリンクが届きます。開催日時になりましたら、そのリンクからご参加ください。

QRCode
Teamsウェビナーの参加申込みのQRコード
 
【お問い合わせ先】
support-japan100@dj.mofa.go.jp
在インドネシア日本国大使館
日本企業支援担当 浅井